1. 2月27日 久保田先生担当